抜け毛や脱毛についての記事

10代男性が薄毛になる原因と育毛剤対策

10代男性が薄毛になる原因と育毛剤対策について

10代男性の薄毛画像

 

私はご存知の通り30過ぎてから薄毛に悩み、チャップアップで育毛を始めましたが、世の中には10代と言う若さで薄毛に悩まされている人もいます。

 

10代と言う多感な時期に薄毛になってしまうと学校には行きたくなくなるだろうし、他の人に相談もなかなか出来ないだろうし、何せ女子にモテたい時期なのにと落ち込んでいる人も多いようです。

 

そこで今回は、薄毛に10代でなってしまう男性の原因と、育毛剤で対策できるのかについて解説していきたいと思います!

 

薄毛に10代でなってしまう男性の原因

10代男性の薄毛理由画像

 

先ほども言った通り、10代と言う人生でもっとも多感な時期に薄毛になってしまうのは相当辛いことです。

 

オシャレしたいだろうし、かっこよく決めてデートしたいだろうし、もし自分が10代で薄毛になっていたらと想像しただけでかなりつらいです。

 

実際に今10代で薄毛に悩んでいる人は私が想像も出来ないような辛い思いをしている事でしょう。

 

ですが、いつまでもくよくよしていても薄毛は治りません。

 

そこで、まずは10代で薄毛になってしまう原因を探っていきましょう!

 

原因その1 男性型脱毛症(AGA)

10代と言う若い年齢でも男性型脱毛症(AGA)になることもあります。

 

男性型脱毛症(AGA)は遺伝であったり、男性の体内で分泌されているテストステロンが、ジヒドロテストステロン(DHT)に変化し、そのジヒドロテストステロン(DHT)が本来正常であるはずのヘアサイクルを乱すことにより起こります。

 

AGAについてはこちらの「男性型脱毛症(AGA)の原因と治療」を参照下さい。

 

原因その2 睡眠不足

そりゃ10代ですから夜更かしもしたくなるでしょう、友達との付き合いやデート、ゲームについつい見てしまうYouTubeなどの動画サイト。

 

寝なくても平気!と言うのは若さゆえの特権でもありますが、頭皮や髪の毛には良い影響を与える事はありません。

 

成長ホルモンが一番分泌される時間は22時〜2時と言われています。

 

この時間帯に寝ていなかったり、寝不足が続くとおのずと成長ホルモンの分泌が少なくなり、抜け毛が増え薄毛の原因になります。

 

原因その3 健康的な食事

食生活の乱れは薄毛を招きます。

 

脂っこい食事ばかり食べていたり、食事を抜いたり、偏った食生活を続けると髪に必要な栄養素が足りなくなり健康な頭皮や髪の毛を保てなくなります。

 

放課後や休みに友達とファーストフード店でハンバーガーなどを食べてお腹いっぱいで家では御飯を食べないとか10代の人にはありがちなことなのできちっとした食生活を心がけましょう!

 

特に

 

■ たんぱく質

 

■ ミネラル

 

■ ビタミン

 

は髪の毛や健康的な頭皮を保つためには欠かせない栄養素なので、一日の食事に上手く取り入れるようにしましょう!

 

薄毛に効果のある食事はこちらの「薄毛に効果のある食材と栄養素」をご覧ください。

 

原因その4 ストレス

10代と言う多感な時期には様々なことにストレスを感じやすい時期でもあります。

 

それは学校だったり友達付き合いだったり、受験や社会に対する不安、親との関係など人それぞれストレスの形は違うと思いますが、ストレスがたまると血管が収縮し、血行が悪くなって頭皮や髪の毛に必要な栄養が届きにくくなります。

 

しかも現在薄毛で悩んでいるのならそれもストレスとなって薄毛の進行を進めてしまう可能性もあります。

 

人間は誰しもが大なり小なりストレスを感じて生きています、一人で趣味に没頭する時間を作ったり、運動したりなど、自分流のストレスの発散方法を見つける事が大事です!

 

考えてもわからない場合は家で簡単に出来る方法として筋トレをおすすめします!

 

ストレスも発散できるし体もたくましくなって一石二鳥!

 

薄毛に悩む10代は育毛剤で対策出来るのか

10代男性の薄毛対策画像

 

10代の男性が薄毛を改善するためには第一に生活面を見直すという事が大事でしょう(規則正しく生活している人であれば問題ありませんが)

 

そこで気になってくるのが育毛剤だと思います。

 

10代からしてみれば育毛剤っておじさんが使うもので若い人が使う物じゃないと言うイメージを持ってるかもしれませんが、若い人が育毛剤を使っても効果は期待できます!

 

ですがそれはしっかりと毎日忘れずに継続して使用することが条件になります。

 

育毛剤は使ったからと言って次の日に生えてくると言う物ではないので、最低でも4ヶ月〜半年は実践してみる必要があるし、薄毛の度合いによってはそれ以上の月日が必要になってきます。

 

そうなると10代ですから、アルバイトしている人ならまだ何とかなりそうですが、自分でお金を稼いでいないとなると親に相談して協力してもらう必要がでてきます。

 

毎月購入となるとそれなりの金額になるので、そこは自分でしっかりと伝えましょう。

 

私が使っている育毛剤はチャップアップと言うのですが、育毛剤の中では比較的値段が安い部類で、人気も高く、無添加なので肌にも優しくおすすめです。

 

ちなみにチャップアップを使用して私の頭頂部の薄毛がどんな感じで変化したのか画像を載せておきます。

 

初日の頭皮の写真

 

これがチャップアップを使用し始めたころの私の頭頂部の画像です。

 

かなり地肌が見えていますが、頭頂部なので自分では見えず、嫁さんに言われるまで気づかなかったのでかなりショックでした。。。

 

そして5ヶ月チャップアップを欠かさずに実践し

 

5ヶ月目の頭頂部画像

 

こんな感じにまで頭頂部の薄毛が改善されました!

 

正直、自分は薄毛になるまで育毛剤なんて全く信用していなかったので本当にうれしい限りです!

 

 

薄毛になっても10代は使うと危険な育毛剤

育毛剤は何ヶ月もかけてじっくりと薄毛を改善していくものですが、他に有名な所でリアップと言う物があります。

 

これはCMなんかで見たことがあるとおもいますが、似ていますがリアップは育毛剤では無くて発毛剤になります。

 

リアップはミノキシジルと言う成分が含まれているのですが、このミノキシジルは10代が使用した場合の安全性や有効性が確認されておらず、服用を禁止されています。

 

リアップの詳細は『発毛剤リアップの効果と副作用ミノキシジル』を参考にして下さい。

 

他にもプロペシア(フィナステリド)、デュタステリドが含まれるものは男性ホルモンの働きに影響が出たり性欲減退や精子減少などの副作用の危険性があるため10代の使用を禁止されています。

 

しかもこれが海外個人輸入の通販で普通に購入できてしまうため、絶対に買わないようにしましょう!

 

もう一度いうと

 

■ ミノキシジル

 

■ プロペシア(フィナステリド)

 

■ デュタステリド

 

と書かれている育毛剤や治療薬は使用出来ないのでご注意ください。

 

薄毛に10代でなってしまう男性の原因 育毛剤で対策できるのかのまとめ!

いかがだったでしょうか!

 

30過ぎて薄毛に気づいてもショックなのに、10代で薄毛に悩んでいる人の事を思うと筆舌にし難いものがあります。

 

あなたの薄毛の悩みが一日も早く改善されることを願っています。

 

おすすめ育毛剤ランキングBEST3

おすすめ育毛剤ランキング



ホーム RSS購読 サイトマップ
育毛検証 抜け毛の原因 薄毛改善 チャップアップ詳細