薄毛30代がおすすめしたい育毛剤

髪の毛に潤いが無くなる原因と艶を出す方法

髪の毛に潤いが無くなる原因と艶を出す方法

髪の毛艶が無い画像

 

育毛剤実践記『【7ヶ月目】髪の毛がパサパサして艶が無くなる』で書きましたが、7ヶ月目にして私の髪から艶が失われてしまいました。

 

今まで順調にチャップアップで育毛をしていただけに「ここからまた抜け毛が増えるんじゃ!?」と、一抹の不安がよぎります。

 

と、いう事で今回は髪に艶が無くなった原因と、髪の艶の出し方を調べました!

 

髪の毛に潤いが無くなる原因

髪の毛の艶画像

 

髪に艶が無くなる原因を探っていたら、原因は1つだけじゃなく様々あることがわかりました。

 

それでは順番に解説していきたいと思います!

 

原因1 加齢によるもの

髪に艶が無い原因としてまず挙げられるのが、加齢により髪の艶が無くなるという事です。

 

歳をとると抜け毛が増えたり、白髪が増えたり、髪の毛にコシが無くなったり、艶のある髪の毛を維持することが難しくなってきます。

 

1人1人個人差はありますが、男性の場合は20代ころから、女性の場合には30代ころから髪が成長して伸びる時期が短くなっていくので、新しく生えてくる髪の本数が減っていき、更に新しく生えてくる髪の毛はだんだん痩せ細り、白髪も増えます。

 

加齢による髪の変化は髪の毛の内部でも起こっていて、髪の毛の中心にタンパク質を主な成分としたメデュラという細胞と、その周りに髪の毛の質や髪の毛の色に影響を与えるコルテックスという細胞があります。

 

そして、髪の毛の表面を外部の刺激から守り、髪の毛の艶を保つ働きをしているのがキューティクルです。

 

年齢を重ねることでコルテックスという細胞に含まれる脂質が減ってしまうことや、紫外線の影響などで、キューティクルが傷んでしまうと、髪の毛が受けたダメージがを髪の毛の内部にまで浸透させてしまう事になります。

 

そうなると髪の毛がパサパサして、艶が失われてしまうという事です。

 

原因2 くせ毛によるうねり

私は生まれながらの天パなんですが、世の中には昔はストレートだったのに、今はくせ毛になってしまったと言う人もいます。

 

このように、後でくせ毛になってしまった場合は、頭皮環境の悪化による毛穴のゆがみが原因だそうです。

 

くせ毛の人は毛穴が曲がっている事により、髪が生えるときにくるくるとカーブします。

 

髪がうねる原因は、毛穴のまわりに汚れや皮脂がついていると毛穴の形が変わってしまいまう為です。

 

髪がいろいろな方向にくるくるとうねってしまうと、艶がでないそうです。

 

原因3 乾燥による影響

髪の毛に艶が無い原因として乾燥も関係あるんじゃないかと思っていたんですが、やはりありました。

 

以前書いた『冬に起こる抜け毛トラブルの原因と対策方法』では、冬に抜け毛が増える原因の一つに「乾燥」との関係性を示しました。

 

やはり乾燥は髪の毛や頭皮に良い影響は及ぼさないようです。

 

まして毎日寒いので、我が家では居間でエアコンの暖房をつけて、台所にはストーブもつけます。

 

そうしないと寒くて生活できません。

 

でも、そうするとおのずと空気は乾燥し、髪の毛も乾燥します。

 

そうなると髪の毛の水分が少なくなり、艶が無くなって髪がパサパサになります。

 

基準としてはクシやヘアブラシを通したときに、静電気によって髪の毛が広がったりするようならばかなりの乾燥状態と言えます。

 

髪の毛に艶を出す方法

髪の毛の綺麗な女性画像

 

では、髪に艶が無い原因が分かったので今度は髪の艶の出し方を調べてみてわかったた対策方法を書いていきたいと思います!

 

俺は艶が欲しい!上の画像の金髪ねーちゃんのようなつやっつやな髪になりたいんじゃ!

 

方法1 丁寧なブラッシング

ブラッシングは家庭でできる髪の艶の出し方でも最も手軽にできる方法です!

 

頭皮には天然の艶だし成分「皮脂」があります!

 

ブラッシングをしてあげる事により、本来頭皮周辺にある皮脂を髪全体に行き渡らせることが出来ます!

 

皮脂と言えば髪に悪影響があるものと良く言われますが、それはあくまでも皮脂が過剰に分泌されている場合です!

 

通常の皮脂であれば、髪に潤い効果を与えてくれる良い物なんですよ!

 

参照:男性の薄毛対策ヘアブラシやり方と効果

 

方法2 正しく髪の毛を洗う

私はチャップアップ育毛シャンプーを使用していますが、ただ使えばよいと言う物ではありません!

 

正しく髪を洗わないとどんなに良いシャンプーやトリートメントを使っていたとしても逆に髪や頭皮にダメージを与えるきっかけを作り、結果髪の艶を失う事になります。

 

どんなシャンプーでも洗い方は基本的に一緒です。

 

正しい髪の毛の洗い方についてはこちらの『チャップアップシャンプー洗い方のコツ』にまとめてあるので参考にして下さい!

 

方法3 アウトバストリートメントを使用する

Raffi(ラフィー)画像

 

アウトバストリートメントとは、洗い流さないトリートメントの事を言うのですが、入浴後にアウトバストリートメントを使用することによって髪に艶を出すことが出来ます!

 

これもまたお手軽に艶を出せるので便利ですね!

 

ただし、つけすぎると髪がぺったんこになったり、頭皮に悪い影響が出る場合もあるので使う際は説明書などをしっかり読んで適量を使うようにしてください!

 

種類もオイル、クリームなど、商品によって様々なので、自分に合った商品を探してみると良いかと思います!

 

個人的におすすめなのが女性向けに特化したヘアートリートメント『Raffi(ラフィー)』。

 

『Raffi(ラフィー)』はノンシリコンで10種類の美容成分配合。2種類のトリートメント『うるおい重視』・『さらさら重視』を選ぶことができます。

 

髪に艶がない原因は加齢?髪の艶の出し方を調べてみた!のまとめ!

いかがだったでしょうか!

 

最後に要点をまとめると

 

■ 髪に艶が無い原因

 

  1. 加齢によるもの
  2.  

  3. 髪のうねりによるもの
  4.  

  5. 乾燥による髪の毛の水分不足

 

■ 髪の艶の出し方

 

  1. ブラッシング
  2.  

  3. 正しい方法で髪を洗う
  4.  

  5. アウトバストリートメントを使用する

 

と、言う感じでした!

 

今回髪の艶に関して調べてみて、私の髪の艶が失われたのはエアコンやストーブなどの暖房器具を使用していることにより髪が乾燥しているんじゃないかなと思いました!

 

かと言って暖房を消すわけにいかんし困りものですが、アウトバストリートメント等を使用してみて様子を見たいと思います!(購入の許可が下りるかはわかりませんが…)

おすすめ育毛剤ランキング


ホーム RSS購読 サイトマップ
育毛検証 抜け毛の原因 薄毛改善 チャップアップ詳細